ピンボール ホームラン

【ブラジル】特許審査ハイウェイ(PPH)試行プログラム 上限件数到達で受付停止

2023年07月

日本国特許庁(JPO)とブラジル産業財産庁(INPI)は、2022年1月1日から2国間PPHに加えて、PCT-PPHの試行プログラムを開始しました。また、INPIが受付けるPPH申請の上限件数 (日本を含めたブラジルとのPPH実施庁からの申請の総数)を年間800件(PCT-PPHの100件を含む)に拡大しました。

今般、INPIは、PPH申請が上限の800件に達したため、2023年度の受付を停止する旨公表しました。次回の受付は、2024年1月1日から開始される見込みです。

INPIによりますと、審査に要した期間はPPH申請から平均3ヶ月で、特許付与率は94.5%でした。

PPHの要件等、詳細につきましてはJPOの以下URLをご参照ください。